鎌倉気候マーチSPRING
NOW for the Future
未来を変えよう!

2020.4.18(土)開催 (小雨決行)

◆集合場所:鎌倉海浜公園由比ガ浜地区
◆解散場所:鶴岡八幡宮二の鳥居
◆コースルートと時間
15:00 集合・団結式▶15:30 海浜公園出発▶滑川交差点▶若宮大路▶二の鳥居▶三の鳥居(Uターン)▶16:15二の鳥居・解散

◆【主催・お問い合わせ】特定非営利活動法人プラスチックフリージャパン
info@sdgs.or.jp(担当:広瀬、小島)
【後援】鎌倉市、鎌倉市市民活動センター
【協賛】一般社団法人SDGs活動支援センター、株式会社ふるサポ、日本ウェルネスプランニング協会

★★★

昨年12月に実施された「鎌倉気候マーチ」の第二弾 「鎌倉気候マーチSPRING」 を実施します。由比ガ浜から鶴岡八幡宮の二の鳥居までゆっくり行進。お子様連れや(付き添いの方がいらしゃれば)車椅子の方でも、参加可能です。ご家族、お友達、わんちゃんも一緒に、みなさんで行進しましょう!

★★気候変動ではなく気候危機の今、一刻も早い抜本的な改革が必要と言われています。今は産業革命以前よりすでに1.1℃気温が上がっており、上限はどうしても1.5℃に抑えなければなりません。
大気中の温度の上昇を阻止するためにも化石燃料文明を終わりにさせないといけません。

★★世界のCO2の排出量は中国・米国が圧倒的に多いですが、一人当たりにすると日本は第2位。国連は、新しい石炭火力のつくるのをやめるよう言ってますが、日本は既に96基ある上に新たに10基をつくろうとしています。日本では、再生可能エネルギーへの転換がとても遅れています。2050年に、脱炭素社会を実現するためには本気で再生可能エネルギーへの大転換を図らなければなりません。

★★そして、国の政策への期待とともに、自治体や市民活動が力がとても重要となってきます。日常的な市民活動、市民の意識が政治家を変えることにつながります。市民の声を大きくし、それが臨界点を超えると社会が変わり国が変わっていくかもしれません。
ぜひ、みなさんのご理解と、気候マーチへの賛同をお願いします。

★★今、地球は気候危機!未来を変えよう!
★★Now for the Future