とても素敵なアースデイ鎌倉でした。

 

フェリス女子大、清泉女子大の学生たちが社会に向けたさまざな課題について発表をしてくれました。
日本の教育、プラスチック海洋汚染や森林伐採について、また、紛争鉱物やフードロス、ジェンダー問題、里山問題、文化の継承について等々。
学生たちの熱意とパワーを感じた1日であり、勉強させてもらい、大いに刺激を受けました。
私たち大人は、若い人たちの純粋な思いに感動するだけでなく、学生たちだけに期待をかけるのでなく、率先して行動をしていかなければならないと身の引き締まる思いがしました。

 

アースデイ鎌倉については、今後も若い人たちの手で繋げていってくれることを期待します。